blosxom plugin: entries_kache (entries_cacheを書き換えてみる)

blosxomで、記事を初めて書いた日時を保持しておくのにはentries_indexを使っていたのですが、いざという時のためにやはり日時は記事ファイル内に記録していた方がよいのではという考えになってきたので、entries_cacheに変えようと思い立ちました。……のですが、entries_cacheのソースを見ていると不満な部分が結構出てきたので、自分なりに書き換えることを試みたのでした。

で、できたものは以下。

一番大きな変更点はdateタグの日付書式をW3CDTF(日本語訳)にしたことですが、他にも以下のあたりを変更してます。

ついでにプラグインの名前も少々変更してみたり。

動的生成かつ $use_date_tags = 1$update_meta_date = 1 という状況で動作チェックしていたので、その他の場合の動作では見落としがあるかも知れません。

追記(2000年1月31日)

dateタグで、1970年1月1日0時0分0秒(GMT)が設定できなかった不具合を直しました。

追記(2000年2月1日)

yokoさんより、「W3CDTF は嫌いじゃないが可読性では今のも悪くないのでどうしよう。」という言及があったので、もとのentries_cacheで使われていた米国式・英国式の日付を使うバージョンも置いときます。