「subの中にsub」への言及

記事「subの中にsub」へのコメント及びトラックバックです。

記事概要
Perlで、サブルーチンを入れ子にして、レキシカル変数を外と内で共有するということを考えてみた。use strict;use warnings;sub test1 { my $count = 0; print $count, "\n"; sub test2 { print '->', ++$count; $count < 5 ? test2() : print "\n"; } test2(); print $count, "\n\n";}test1();# Variable "$count" will not stay shared at c.pl line 9.# 0# ->1->2->3->4->5# 5実行はできているが、Variable "...
TrackBack ping URL
http://www.akatsukinishisu.net/itazuragaki/perl/sub_in_sub.tb

言及はありません。


コメント記入

Ready to post a comment.





コメントは約80字まで。